ワレモコウ(吾亦紅)

f0086618_20361431.jpg

吾亦紅という美しい名を実感したのは白馬。
その深い紅に足がすくんでしまった。
直立した花穂があるだけで、はなびらはなし。
[PR]
# by o-marica | 2006-10-11 20:38 | ワレモコウ | Comments(4)

朝からきのこ採りのおさそい

去年案内された里山へ入ったけれどきのこはさっぱり。
でも山はやっばりいいな。ワレモコウ、フジバカマ、ツリガネニンジン、
ガマズミとツルウメモドキの赤い実、ススキ、ハギ、オミナエシ、オトコエシ。
秋の花をたっぷり楽しみましたが、きのこはシバタケふたつだけ。
同行したきのこ取りのベテランおばあさんが炊き込みごはんにしなさいと、
チヂミタケという小さなきのこをくださった。で、今夜はきのこめしときのこ汁。
[PR]
# by o-marica | 2006-10-09 17:02 | 雑記帖 | Comments(0)

ヤマハギ

f0086618_18503851.jpg

実生の萩があっちこっちに芽を出し、
それぞれわたしの背丈を軽く超え、見事な花を咲かせたものだ。
花の前も花の後の紅葉もいいものです。
大人になって良さがわかるようになった花のひとつ。
[PR]
# by o-marica | 2006-10-07 18:51 | ハギ | Comments(0)

アサガオ、終わる

玄関横のアサガオ棚は花期がおわったようです。
昨日ひとつしか咲かなかったのでそろそろおしまいとは思っていました。
8/25から41日間、その数715。
多い日には50もの花が咲いていたんですよ。
f0086618_7495326.jpg

この色が毎朝をさわやかにしてくれました。
まだみどりの種が黒く熟したら、ほしい方に送りますね。
[PR]
# by o-marica | 2006-10-05 07:56 | 雑記帖 | Comments(0)

テン?

裏庭で何かが動いた。
ブロック塀の向こうから現れたのは明るい茶色の動物。
周りをうかがうでもなくごく自然に塀を降り、
すぐ左の壊れたフェンスから姿を消した。
30~40cm、しっぽが半分くらい。何だろう?
歩いて5分ほどの寺で彩色復元の仕事をしている時、テンを何度か見かけたので
ここに現れたのもそうなのかもしれない、、、。
朝7時の珍客です。
[PR]
# by o-marica | 2006-10-02 23:52 | 雑記帖 | Comments(2)

虫干し

爽やかな一日、虫干し日和。
午前10時、部屋に紐を渡して着物を次々掛けてゆく。
母にもらった古い着物で部屋は一変し、なんだかはなやか。
午後、広げた時より時間がかかってしまったけど、
なんとかたたんで再び衣装箱へ。
年に一度の目新しく懐かしい感触。
[PR]
# by o-marica | 2006-09-30 20:50 | 雑記帖 | Comments(0)

虹とヒメフウロ

昨日の夕方、わずかに雨が降ったかと思うと虹が立った。
虹の足下だけが夕映えの中ではにかむよう。
今日はヒメフウロを株分けして頂いた。
細やかな葉、ピンクの花はふたつ。
[PR]
# by o-marica | 2006-09-27 22:48 | 雑記帖 | Comments(0)

神戸へおでかけ

アルベルト・ジャコメッティ展へ。
ディエゴの胸像は素晴らしい。
油彩では「座るヤナイハラの全身像」に最も惹かれた。

兵庫県立美術館近くの渚中学校では運動会真っ最中、騎馬戦を見学。
そしてとことこ歩いてギャラリーきのこで一服。
M氏には会えなかったがキノコグッズを堪能して帰る。
[PR]
# by o-marica | 2006-09-23 23:55 | 雑記帖 | Comments(0)

シュウメイギク(秋明菊)

f0086618_2135713.jpg

夏の間なにげなく緑をひろげていた茎のてっぺんに、
蕾らしきものがちらりと顔をみせると、日に日に首を伸ばしだす。
じゅうぶんな高さになっていよいよ、蕾がふくらみ始めます。
年に一度の開花を、ひともはなも実に首を長くして待つものですね。
[PR]
# by o-marica | 2006-09-19 21:38 | シュウメイギク | Comments(0)

姫路城のサギ草園

f0086618_11204364.jpg

春に訪れた時、夏の群生をとても楽しみにしていたのに秋になってしまった。
では花の後だけでも見てみましょうと昨日行ってみると、、、。
たった一輪咲いていました!
もう花は終わったものと思っていたのでびっくりです。
その後サギソウがもう二輪。
一輪はつぼみもあって、遅咲きの花に感謝と感動でため息がでました。
[PR]
# by o-marica | 2006-09-17 11:22 | 雑記帖 | Comments(4)


山野草や身近な雑草の   ブログギャラリー


by マリカ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

七月堂の書架に並びます
at 2018-10-19 18:05
十月のタンポポ
at 2018-10-19 15:56
木通と山帰来
at 2018-10-18 20:38
フジバカマにお客さま
at 2018-10-17 19:16
夕焼け
at 2018-10-15 22:07
秋の散歩はおもしろい
at 2018-10-13 19:40
雨の十月十日、モンクの日
at 2018-10-10 18:58
マツムシの大声
at 2018-10-09 19:48
ミニミニ秋の旅
at 2018-10-08 22:35
最初のホトトギス
at 2018-10-07 09:54

タグ

(495)
(132)
(111)
(103)
(69)
(69)
(44)
(27)
(26)
(23)
(12)
(8)
(8)
(7)
(6)

カテゴリ

全体
雑記帖
インフォメーション

音楽
作品
アギナシ
アレチヌスビトハギ
ウメバチソウ
オオイヌノフグリ
オオヤマレンゲ
オキナグサ
オドリコソウ
カタクリ
カキラン
カラスノエンドウ
キクザキイチゲ
キキョウソウ
キュウリグサ
キンミズヒキ
キンラン
クチナシ
グミ
クルマユリ
コウホネ
コブシ
サギゴケ
シダレザクラ
シモバシラ
シュンラン
シュウメイギク
ショウジョウバカマ
スイフヨウ
スイレン
スズラン
セツブンソウ
タマスダレ
タンポポ
チゴユリ
ツキミソウ
ツユクサ
トガクシショウマ
ドクダミ
ニリンソウ
ネジバナ
ノコンギク
パイナップルセージ
ハギ
ハコベ
ヒナゲシ
フキタンポポ
フシグロセンノウ
フジバカマ
フヨウ
ホシキキョウ
ボタン
リュウキンカ
ヤマシャクヤク
ユキモチソウ
ユキワリイチゲ
ユキワリソウ
レンゲショウマ
ロウバイ
ワレモコウ

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

最新のコメント

ブログで拝見した白い野生..
by o-marica at 09:10
あら、帰国されるのですね..
by o-marica at 09:02
早速グーグって見ました!..
by okanouegurasi at 23:46
正月明けに東京に行きます..
by okanouegurasi at 23:41
ドット柄は可愛いですよね..
by o-marica at 21:36
ドット柄がなかなかキュー..
by wabisuke-miyake at 19:52
サックスの形の花が魅力的..
by o-marica at 09:58
鳴き始めのマツムシは耳を..
by o-marica at 09:29
おはようございます(*^..
by wabisuke-miyake at 09:15
youtubeは音声が出..
by okanouegurasi at 23:00

お気に入りブログ

六角文庫通信
ばーさんがじーさんに作る食卓
一花一葉
わたしつくるひと
フランス古道具 | 南仏の納屋
こばやしゆふ yu-...
竹取りのおーきな・・・
BOOKRIUM 本と陶...
イーハトーブ・ガーデン
詩画倶楽部
曽我大穂、仕立て屋のサー...
世話要らずの庭
ひなもよふ
あぴあみのポッケ
デザインのひきだし・制作日記
いるか書房別館
A Taste of T...
カフェと畑と犬と猫
宇吉より愛をこめて
Space TAKI ス...
daily-sumus2
侘助つれづれ
ウェスタンニューヨークの...

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
花・ガーデニング

画像一覧