ボタン(牡丹)

f0086618_115331.jpg

ぶっきらぼうな牡丹の木に新芽が出始め、
日に日に伸びてくる時が好き。
あの大輪の花にふさわしく牡丹の芽は炎のようです。
[PR]
# by o-marica | 2006-04-20 11:06 | ボタン | Comments(0)

猩々袴群生地

にしわき経緯度地球科学館の「タケ・ササとタケノコ」展へ行こうと早起きしたら、友人の都合で近くにあるというショウジョウバカマの群生地へ行くことになった。
まずは町はずれの道路脇にサルトリイバラをたくさん見つけちゃった。
秋の赤い実は大粒で目立つけれど、花はとても地味なのです。
だけど様子がいいのでついつい見とれてしまう。
気分良くすこし登るとショウジョウバカマがあちこちにいる!
赤紫はもちろん、薄い黄色の花もあってしばしスケッチに没頭。
早起きのしがいがあるというものです。
[PR]
# by o-marica | 2006-04-19 13:22 | 雑記帖 | Comments(0)

オキナグサ(翁草)

f0086618_9372143.jpg

翁草のことを「うずのしゅげ」と宮沢賢治がいうのです。
不思議な名前に惹かれ何度も読み返すうちにこの花が大好きに。
ある日花苗を見つけ、庭に植えるとずいぶん増えたものです。
うなじまでびっしり生えた産毛なども見飽きることがありません。
花後ふさふさ白く長い毛玉になる実をお爺さんに見立てて翁草。
[PR]
# by o-marica | 2006-04-18 09:40 | オキナグサ | Comments(0)

キクザキイチゲ(菊咲一華)

f0086618_10504532.jpg

春の山でキクザキイチゲに遇ったら胸がキュンとなる。
さあ、いまからはじまります。
春が? 私が? 明日が?
[PR]
# by o-marica | 2006-04-14 10:52 | キクザキイチゲ | Comments(0)

菜の花でごはん

まずは菜の花の白あえ、菜の花のお漬け物、菜の花と豆腐のみそ汁
菜の花の葉っぱ(小松菜)と油揚げの煮物、ノビルのチャンプルー
そしてわらびは酢醤油で。菜の花いっぱい、お腹いっぱい!
[PR]
# by o-marica | 2006-04-11 22:20 | 雑記帖 | Comments(0)

わらび採り

朝から雨、でも今日はわらび採りの日なのです。
九時半に目が覚めて「しまった、遅れた!」というのは夢。
ちゃんと7時に起きて長靴に合羽の出で立ちでいざ出発。
友人の車であっという間に到着、まだ出始めのちびわらび達を
ぽきり、ぽきりと採ること一時間あまり。
でも昨日の日曜にひとが入ったらしく、タラの芽は全滅で残念。
気がつけばびっしょり濡れてしまったけど、
遠くにウグイスの声を聴き久々のワラビ採りに大満足の朝でした。
[PR]
# by o-marica | 2006-04-10 19:03 | 雑記帖 | Comments(0)

カタクリ(片栗)

f0086618_1054177.jpg

そこいらじゅうカタクリの花。
というところで、一日あそんだ事があります。
ひとつひとつの葉の色が迷彩色のようでした。
[PR]
# by o-marica | 2006-04-08 10:55 | カタクリ | Comments(2)

花便り

カタクリの群生地へ出かけたと東京の友人からハガキがきた。
一面のカタクリの花は見事だろうな。
金沢からはオキナグサが咲いたとのメール。
新芽が出てから何度も雪に埋もれた花ですもの、
ようこそ!と伝言しようっと。
[PR]
# by o-marica | 2006-04-07 21:12 | 雑記帖 | Comments(0)

花見とお祭り

仙人に誘われて古法華へお花見。
まずはお迎えに来てくださった方が2年かけて刻んだ9体の石仏にお経をあげる。
お経を唱えるのは85歳の善寿寺庵主さま。
うぐいすの初音を聞き、なにやら小鳥の古巣をひとつ見つける。
しばらく散策し、池の畔の満開の桜ならぬ梅の傍らでお弁当タイム。
朝からあやしい天気だったのに、なごやかに宴がすすむのには感嘆。
ちょうど宴が終わる頃に雨がきて、仙人の棲む香寺民俗資料館へ。
雨の中、館長仙人にお別れをして一路北条へ。
そういえば仙人と初めてお会いしたのも大雨の日でした。

More
[PR]
# by o-marica | 2006-04-02 23:30 | 雑記帖 | Comments(3)

北条節句祭

f0086618_23492970.jpg

朝早くから花火や太鼓の音が聞こえ、お祭り気分も高まって町にでる。
住吉神社での屋台本社入り〜お旅所入り〜屋台が帰るまで。
紺の着物をはしょって襦袢に地下足袋姿の男たちが、
4人の子供が太鼓を打つ播州特有の化粧屋台を揺する。
子供たちの黄色いかけ声に、男たちの野太い声が応えるのがいい。
ド〜ン、ド〜ン、、、間近に響く太鼓は胸を熱くする。
老いも若きも男たちの着物姿は実に恰好がいいのです。
[PR]
# by o-marica | 2006-04-01 21:53 | 雑記帖 | Comments(0)


山野草や身近な雑草の   ブログギャラリー


by o-marica

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

九年目の月下美人さん
at 2018-07-13 22:23
紫蘇ジュース
at 2018-07-11 23:22
やっと大雨があがった
at 2018-07-08 22:13
六月の妖精のホルン
at 2018-06-30 14:21
一輪だけ咲いた紫陽花
at 2018-06-28 21:25
合歓の木
at 2018-06-23 21:31
ギンバイカ
at 2018-06-21 23:23
あっ、ケサランパサラン
at 2018-06-17 20:54
『Owl-Beatles』
at 2018-06-15 13:28
マグノリア
at 2018-06-11 21:47

タグ

(463)
(117)
(109)
(91)
(67)
(67)
(43)
(26)
(23)
(22)
(12)
(8)
(8)
(7)
(6)

カテゴリ

全体
雑記帖
インフォメーション

音楽
作品
アギナシ
アレチヌスビトハギ
ウメバチソウ
オオイヌノフグリ
オオヤマレンゲ
オキナグサ
オドリコソウ
カタクリ
カキラン
カラスノエンドウ
キクザキイチゲ
キキョウソウ
キュウリグサ
キンミズヒキ
キンラン
クチナシ
グミ
クルマユリ
コウホネ
コブシ
サギゴケ
シダレザクラ
シモバシラ
シュンラン
シュウメイギク
ショウジョウバカマ
スイフヨウ
スイレン
スズラン
セツブンソウ
タマスダレ
タンポポ
チゴユリ
ツキミソウ
ツユクサ
トガクシショウマ
ドクダミ
ニリンソウ
ネジバナ
ノコンギク
パイナップルセージ
ハギ
ハコベ
ヒナゲシ
フキタンポポ
フシグロセンノウ
フジバカマ
フヨウ
ホシキキョウ
ボタン
リュウキンカ
ヤマシャクヤク
ユキモチソウ
ユキワリイチゲ
ユキワリソウ
レンゲショウマ
ロウバイ
ワレモコウ

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

最新のコメント

毎朝、数を数えるのが日課..
by o-marica at 08:49
ステキな夕焼け(^^) ..
by wabisuke-miyake at 00:38
ふふっ 六月は二つのホル..
by o-marica at 10:19
こんにちは 札幌も雨が..
by nohara at 09:33
わたしも初めて、何度も通..
by o-marica at 16:17
銀梅花…はじめて見ました..
by wabisuke-miyake at 13:58
素早く動く様子が(たぶん..
by マリカ at 21:56
こんばんは(^^) ど..
by wabisuke-miyake at 21:37
泰山木って背が高いからバ..
by o-marica at 08:29
おはようございます(^^..
by wabisuke-miyake at 07:18

お気に入りブログ

六角文庫通信
ばーさんがじーさんに作る食卓
一花一葉
わたしつくるひと
フランス古道具 | 南仏の納屋
こばやしゆふ yu-...
竹取りのおーきな・・・
BOOKRIUM 本のある生活
イーハトーブ・ガーデン
詩画倶楽部
曽我大穂、仕立て屋のサー...
世話要らずの庭
ひなもよふ
あぴあみのポッケ
デザインのひきだし・制作日記
いるか書房別館
A Taste of T...
カフェと畑と犬と猫
宇吉より愛をこめて
Space TAKI ス...
daily-sumus2
侘助つれづれ

リンク

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
花・ガーデニング

画像一覧