カテゴリ:本( 77 )

泉井小太郎『不思議の羅漢』

六角文庫今月の本に掲載しました。

三年前のクリスマスに羅漢寺を訪れた時の詩だそうです。

f0086618_22085263.jpg

ブラウザでそのまま読める縦書きePubです。

『不思議の羅漢』


こちらは横書きHTML版です。

「雪虫と羅漢」



by o-marica | 2018-12-25 22:18 | | Comments(0)

バオバブの本『BAOBAB TRIO』

2014年の夏、11粒のバオバブの種が届きました。

そこから始まったバオバブの栽培ノートが

一冊の電子本になりました~


六角文庫の立ち読み書架でご覧いただけます。

(読み込みに少し時間がかかりますが、

スクロールしてそのまま読めます)

f0086618_22482807.jpg

『BAOBAB TRIO』

http://rokkaku.que.jp/bunko/library/lib1/baobab_trio.html


by o-marica | 2018-12-06 22:55 | | Comments(0)

音座マリカ『paint drop』

六角文庫の今月の本は『paint drop』です。

f0086618_12371522.jpg

音座マリカ『paint drop』↓

http://rokkaku.que.jp/bunko/bunko.html#book


好きなことをあれこれ書いてたノートから

泉井が編集してくれた小冊子(PDF版)です。


45年前ですので20代そこそこ

なんとも懐かしい頃のことどもですが

見てくださるとうれしいです(^^)


by o-marica | 2018-10-28 13:14 | | Comments(0)

句集『目白草紙』

泉井の初期句集(Kindle版)がでました。

俳号は 白山鳥翁(シラヤマトリオ)

1984年から1989年までの金沢時代の作品です。


f0086618_18323983.jpg


  秋水に夢の塵など流さうよ

  月嫋々遥かに老いしかぐや姫

  哀しさもまた光速の天の川

  冬うらら幼児永遠のごと遊ぶ

  魂に羽根のぱたぱた春の風


句集『目白草紙』↓

https://amzn.to/2OOHFbF


  目白来る小さな冊子作りたし

この句から題をとっています。

表紙の「青い椿」はわたくしです(^^)



by o-marica | 2018-10-26 18:49 | | Comments(0)

七月堂の書架に並びます

東京明大前、七月堂(古書部)で取り扱っていただける事になりました!


 泉井小太郎詩集『孤島』と『Pianissimo』

f0086618_18012385.jpg


ぜひ手にとってみてくださいませ。


by o-marica | 2018-10-19 18:05 | | Comments(2)

讃岐行、その二

九月十五日

まずは高松築港で行き交う船を眺める。

カモメ二羽、イソヒヨドリがほんの近くまで来てくれた♪

f0086618_21033531.jpg


「本やルヌガンガ」で、お店奥の独特の階段スペースで展示がスタート。


初めての土地なのに次々いらっしゃるお客さま。

なんとブログでよく知っている方もいらしてくださった。

初めて会って大感激!!


そうしてあっという間に梱包(開催は1時〜5時)。

慌ただしくてイベント写真を撮るのを忘れてしまった(^^:


「本やルヌガンガ」さんには詩集を少し置かせていただきました。



六角文庫の本を取り扱っていただけるというので

昨日に続いて再び「なタ書」へ納入に。

f0086618_21044857.jpg

これで<六角旅人文庫展>無事終了です。


     ※


お昼を食べそこなってたので、

「なタ書」推薦のしんぺいうどんへ。

f0086618_21053000.jpg

茹でたてすだちうどん、思いっきりスダチで美味~


最後はジャズ喫茶「UP TOWN」

ビリー・ホリデイのコモドア盤が壁に飾ってあった♪

機嫌よく手足を揺らしてるマスター

帰り際の笑顔がなかなか印象的です。

f0086618_21062278.jpg

高松へ呼んでくださったMさんTさんと共に

心地よい音に身も心も癒やされたのでした。

MさんTさん、ありがとうございました、また会いましょう♡




by o-marica | 2018-09-18 13:00 | | Comments(2)

讃岐行、その一

九月十四日

瀬戸内海を渡って初めての四国入りです。

山の姿がいいですね~

f0086618_21015575.jpg

讃岐での最初の食事は釜玉バターうどん、

最後にバターと玉子・だしが微妙にマッチ。


腹ごしらえの後は旅人文庫の打ち合わせ。


会場になる「本やルヌガンガ」を出ると、

次は楽しみにしていた完全予約制の古書店「なタ書」です。

f0086618_21055826.jpg

靴を脱いで二階にあがると不思議空間。

椅子とライトがあちらこちらにあって何処でも読書コーナー。


座り心地がよい椅子に腰掛けていると

なぜか足もみがはじまりました。


この古書店を訪れたリフレクソロジストの女性が

わたしの足を膝に乗っけての手もみ。

足はぽかぽか、お互いにこにこ、不思議な空間すぎる〜

f0086618_21024743.jpg

帰るころには雨が降り出しましたが

宿へ行く前に珈琲と本と音楽のお店「半空」(なかぞら)で一服。


このまちは個性的なお店がたくさんあるようです。


日も暮れて、お宿はむかし遍路宿だったというゲストハウスまどか。

f0086618_21031359.jpg







by o-marica | 2018-09-17 22:04 | | Comments(0)

九月は高松へ行ってきます

六月の姫路・ブックマルシェでの出会いが香川県へと繋がりました。
六角(旅人)文庫のはじまりです。

どんな旅になるのか、
まずはこの酷暑をのりこえねば、ね。

f0086618_22251991.jpg
f0086618_22255276.jpg


by o-marica | 2018-07-23 22:50 | | Comments(2)

「岩手軽便鉄道 七月(ジャズ)」

1925年7月19日に宮沢賢治が書いた詩と、

泉井が軽便鉄道に捧げた絵本をアップしました。

縦スクロールでそのまま読めるPDFです。


f0086618_22142497.jpg
写真のリトル・トレインはわたしが作った陶です。


by o-marica | 2018-07-19 22:23 | | Comments(0)

『Owl-Beatles』

星に夢中になっていた頃

わたしにとって初めての肉眼彗星が現れました。

長い尾とともに夜空に浮かんだ百武彗星です。


地球に最も近づくという夜、

彗星を追って出かけた深い森で、

フクロウが鳴きました。


彗星とフクロウとわたくし。

その時それらが混然一体となって

宇宙と生命が響き合う神秘を感じました。

それ以来フクロウの陶像を作っています。


ある日、フクロウのレノンが生まれました。

少女時代の思い出が突然蘇ったのか

ジョンがいるなら次はポール、

それからジョージ、リンゴ。


この四羽を見た泉井がマネージャーを引き受けて

Owl-Beatles というバンドを結成させ

絵本という形でデビューさせました(笑)


f0086618_23020869.jpg

写真左からOwl-Paul、Owl-Ringo、Owl-George、そしてOwl-John


楽しんでくださったらとても嬉しいです ♪

『Owl-Beatles』↓ このページで読むこともできます

http://rokkaku.que.jp/bunko/library/lib1m/owl-beatles.html



by o-marica | 2018-06-15 13:28 | | Comments(0)


山野草や身近な雑草の   ブログギャラリー


by マリカ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

はや一月も半ば、「草画帖」三号
at 2019-01-16 22:14
昼の月、冬の鳥
at 2019-01-13 18:24
路地のお月さま
at 2019-01-08 19:15
七草、七鳥?
at 2019-01-07 21:41
明けの明星、枯蓮と幻日
at 2019-01-04 22:37
2019年のお正月
at 2019-01-02 21:46
あけましておめでとうございます
at 2019-01-01 13:42
大晦日
at 2018-12-31 19:25
野菊号がでました
at 2018-12-30 16:53
泉井小太郎『不思議の羅漢』
at 2018-12-25 22:18

タグ

(526)
(142)
(117)
(107)
(75)
(72)
(45)
(28)
(26)
(23)
(12)
(8)
(8)
(7)
(6)

カテゴリ

全体
雑記帖
インフォメーション

音楽
作品
アギナシ
アレチヌスビトハギ
ウメバチソウ
オオイヌノフグリ
オオヤマレンゲ
オキナグサ
オドリコソウ
カタクリ
カキラン
カラスノエンドウ
キクザキイチゲ
キキョウソウ
キュウリグサ
キンミズヒキ
キンラン
クチナシ
グミ
クルマユリ
コウホネ
コブシ
サギゴケ
シダレザクラ
シモバシラ
シュンラン
シュウメイギク
ショウジョウバカマ
スイフヨウ
スイレン
スズラン
セツブンソウ
タマスダレ
タンポポ
チゴユリ
ツキミソウ
ツユクサ
トガクシショウマ
ドクダミ
ニリンソウ
ネジバナ
ノコンギク
パイナップルセージ
ハギ
ハコベ
ヒナゲシ
フキタンポポ
フシグロセンノウ
フジバカマ
フヨウ
ホシキキョウ
ボタン
リュウキンカ
ヤマシャクヤク
ユキモチソウ
ユキワリイチゲ
ユキワリソウ
レンゲショウマ
ロウバイ
ワレモコウ

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...

最新のコメント

そう言っていただくとホン..
by o-marica at 08:53
七草十五鳥… たくさん..
by wabisuke-miyake at 04:56
あけましておめでとうござ..
by o-marica at 09:08
あけましておめでとうござ..
by wabisuke-miyake at 00:08
ざっくりしたツリーになり..
by o-marica at 17:20
すてきなクリスマスツリー..
by wabisuke-miyake at 12:28
そうなんです、レノンの享..
by o-marica at 11:59
そうでしたねえ。ジョンレ..
by okanouegurasi at 10:46
ここの紅葉、去年はさっぱ..
by o-marica at 17:44
影が映りこんだ写真をみて..
by wabisuke-miyake at 12:39

お気に入りブログ

六角文庫通信
ばーさんがじーさんに作る食卓
一花一葉
わたしつくるひと
フランス古道具 | 南仏の納屋
こばやしゆふ yu-...
竹取りのおーきな・・・
BOOKRIUM 本と陶...
イーハトーブ・ガーデン
アフリカに「思いやり」
詩画倶楽部
曽我大穂、仕立て屋のサー...
世話要らずの庭
ひなもよふ
あぴあみのポッケ
デザインのひきだし・制作日記
いるか書房別館
A Taste of T...
グルグルつばめ食堂
カフェと畑と犬と猫
宇吉より愛をこめて
Space TAKI ス...
daily-sumus2
今日の鳥さんⅡ
侘助つれづれ
ウェスタンニューヨークの...

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
花・ガーデニング

画像一覧