タグ:詩 ( 16 ) タグの人気記事

『風炎紀行』泉井小太郎

六角文庫の今月の本は

泉井の詩と写真による

ポエムレット『風炎紀行』です。


f0086618_18483961.jpg


泉井小太郎『風炎紀行』↓

http://rokkaku.que.jp/bunko/bunko.html#book



遠いむかし

この小路を泉井の案内で初めて歩いた時の

折れ曲がる度に時代を遡るような

摩訶不思議な感覚を覚えています。





[PR]
by o-marica | 2017-09-03 19:30 | | Comments(0)

病室から、最新作!

相棒が救急搬送されてからほぼ毎日病室を訪問している。
今日の昼食は完食、いいね。
そして、開いたiPad mini には 詩が一篇!


  ぼくは誰だ
  なぜこんな山中の個室に

  宇宙の
  緑の
  幼児病棟に

  肺を病んだのは知っている
  天の川を救急車で渡ったのも知っている

  そうか
  山吹の黄を吹く病院に
  あの蕩児が
  白銀の老児として入院したのだ

  月から点滴
  酸素は一筆書きでやって来る


ここで新作を目にするとは夢にも思わなかったよ。



[PR]
by o-marica | 2017-07-14 19:54 | 雑記帖 | Comments(0)

詩『ラジオ局打歌』

ゴールデンウイークが始まりました。

六角文庫の「今月の本」(ネットで読める無料電子本)は

泉井小太郎のポエムレット『ラジオ局打歌(うった)』です。

泉井の若かりし頃の夢でみたというより

夢で聴いたラジオ放送が一遍の詩になったものです。

パーソナリティは柿本人麿。


当時の詩の朗読会で何度か耳にしているので

目で読んでいても作者のリズムと息遣いが蘇り

はるか昔の五月一日のラジオ放送を聴いたような

不思議な気分になります(^^)


f0086618_13284381.jpg

詩『ラジオ局打歌』↓

http://rokkaku.que.jp/bunko/bunko.html#book





[PR]
by o-marica | 2017-05-02 13:35 | | Comments(0)

『風炎ラジオ』泉井小太郎詩集

f0086618_23180426.jpg
詩集『風炎ラジオ』↓

https://www.amazon.co.jp/dp/B06XYGDH5X/




泉井の1980年ころといえば詩の朗読会も多く主催し、『POE*M*USIK』というバンドとポエトリーリーディングをしていた頃。

その時のポスター↓

タイムマシン・ライヴ POE*M*USIK 1980






[PR]
by o-marica | 2017-04-03 23:29 | | Comments(0)

アケビが笑ったね

昨日アケビを貰って即、浮かんだのは

大好きな「アケビ」という詩のフレーズ♪

 ーーかかか / 笑うのだろうね / ららら / 歌うのだろうね

一年は巡り、アケビの季節ですね。



 青い実はいいね

 これから

 紫にゆくんだろう

 味も

 色も熟して

 こらえきれなくなったところで

 かかか

 笑うのだろうね

 ららら

 歌うのだろうね


 あけびは

 あけびの

 空にぶら下がり


 泉井小太郎詩集「夢と天然」より


     ※


この秋のうれしいこと。

スズメウリの花と青い実を見つけたこと。

あの白い実がお気に入りで、

キアゲハの家にしたリースにも使ったけど、

花は初めて見た!


f0086618_15324669.jpg






[PR]
by o-marica | 2016-10-04 16:06 | 雑記帖 | Comments(2)

サクランボと星

一週間前の川辺り↓
f0086618_16362995.jpg

ソメイヨシノの実はまるでマッチ棒、

でもひとつだけ黄色い実があって気になっていた。

     ※

今日立ち寄ってみると、それはサクランボだった♡

鳥たちも結構楽しんだ後のようなのでいくつか収穫。

「木の実星図」を楽しんでいる相棒に見せると、

こどもの日だしね!と早速に作ったのがこれ↓
f0086618_16445444.jpg

星好きの子供らや天文ファンに人気がある、

こぎつね座のM27(亜鈴状星雲)を探す時に、

目安になるM字型の並びなんだそうです。

柄付きのサクランボがM27なんだって。

そうそう、M27 は柄付きサクランボだけでなく詩だってある。

泉井小太郎ー M27 「星の風景」より
[PR]
by o-marica | 2016-05-05 17:04 | 雑記帖 | Comments(0)

姫路城の菫と牡丹の芽

うららかな春分の日、「画家の詩、詩人の絵」展へ行ってきました。
正岡子規の「ココアを持て来い」などなど、
自筆は文字も線もいきいきしていていいですね。
山口薫の油彩のみずみずしさに共感をおぼえたり、
予想以上に楽しめる展覧会でした。
ただ宮沢賢治の「日輪と山」が複製でがっくりでしたが。


f0086618_9173394.jpg

ましろくなった姫路城には上らず、石垣の菫


f0086618_9183327.jpg

牡丹園でひと休み 桜も牡丹もまだ蕾
[PR]
by o-marica | 2016-03-21 09:59 | 雑記帖 | Comments(0)

本屋さんを始めました。

春が立ったから、ものの芽のような書林を開きました。ジャンル分けの難しい、どなたに読んでもらえばいいのか分からない、迷子のような小冊子が並んでいます。(六角文庫)

f0086618_1542184.jpg


https://praesepe.booth.pm
[PR]
by o-marica | 2016-02-05 15:43 | インフォメーション | Comments(0)

三冊の詩集

大晦日から新年にかけて、泉井小太郎の詩集が発行されました。
それも三冊あります。


『北国のタンゴ』

表紙の寒山拾得図は音座作。
この中に、わたしの北国暮らしのディティールがふいと立体化されていたり、
懐しいような愛おしいような、
そんな詩集でもあります。

f0086618_11212520.jpg


amazon.co.jp/dp/B019YJC7J4
itunes.apple.com/us/book/id1069263158



『オリオンの扉』

復刊した後、泉井は深夜の頭上の大六角とオリオン座に報告をしたようです。
その後望遠鏡を引っ張りだし、
小三ツ星のトラペジウムを観望。
わたしもきらめく星の赤ん坊を見せてもらいました。

f0086618_11214570.jpg


amazon.co.jp/dp/B019ZQOVVI/
itunes.apple.com/jp/book/orionno-fei/id1071186842?mt=11



『幼虫時代』

「故園蕪村に遊ぶ」「幼虫時代」「あじさい日誌」の三章仕立て。
蕪村300年を記念しての発行です。
「山彦」(「故園蕪村に遊ぶ」に収録)はわたしの愛吟詩のひとつです。

f0086618_11221436.jpg


この詩集は、『放蕩集』収録予定で編集完了のまま、うかうかと12年の月日が流れてしまった。幼虫時代は長く果てしなかった。今回の発行で、ようやく蛹になるけれど、本は繙いてもらって初めて蝶となる。深い森ゆく蝶蛾の日々が、この詩集にも来るだろうか。
   ―『幼虫時代』後記より

amazon.co.jp/dp/B01A26RZXG
itunes.apple.com/jp/book/id1069335952
[PR]
by o-marica | 2016-01-04 12:42 | | Comments(2)

詩画集「吟遊」

六角文庫から久々の紙の本発行です。

泉井小太郎の小詩集「吟遊」 

f0086618_21271517.jpg


七編の詩と、七点の絵(A5判24頁)。

二十年の歳月を隔てての詩画セッションです。

生きるとは旅すること。

  何に駆られて
  彷徨い出たか

  ……………

  どこ?
  なに?
  なぜ?

  童子みたいに
  歌うて問うた






詩画集『吟遊』↓
http://nijiya.thebase.in/items/2307155

ご希望の方は六角文庫から(郵便振込払い)の発送もOKです。
メールでご連絡くださいませ。
bunkoアットマークrokkaku.que.jp(カタカナを記号に変換してくださいね)
[PR]
by o-marica | 2015-11-15 21:50 | | Comments(0)


山野草や身近な雑草の   ブログギャラリー


by o-marica

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

稲(オリザ)と栴檀と柿落ち葉
at 2017-09-24 15:49
ならの実大運動会
at 2017-09-23 20:31
七年振りのオニバス
at 2017-09-21 21:27
今夜はジミヘンを聴く
at 2017-09-18 20:53
スズメウリの青い実
at 2017-09-16 14:53
九月の窓辺
at 2017-09-11 17:32
ひょうたん
at 2017-09-10 21:26
萩とスズムシ
at 2017-09-09 18:55
満月はかくれ天の川咲く
at 2017-09-06 23:10
サンショウクイ
at 2017-09-04 20:21

タグ

(393)
(99)
(98)
(80)
(59)
(58)
(42)
(24)
(23)
(16)
(12)
(8)
(8)
(7)
(6)

カテゴリ

全体
雑記帖
インフォメーション

音楽
作品
アギナシ
アレチヌスビトハギ
ウメバチソウ
オオイヌノフグリ
オオヤマレンゲ
オキナグサ
オドリコソウ
カタクリ
カキラン
カラスノエンドウ
キクザキイチゲ
キキョウソウ
キュウリグサ
キンミズヒキ
キンラン
クチナシ
グミ
クルマユリ
コウホネ
コブシ
サギゴケ
シダレザクラ
シモバシラ
シュンラン
シュウメイギク
ショウジョウバカマ
スイフヨウ
スイレン
スズラン
セツブンソウ
タマスダレ
タンポポ
チゴユリ
ツキミソウ
ツユクサ
トガクシショウマ
ドクダミ
ニリンソウ
ネジバナ
ノコンギク
パイナップルセージ
ハギ
ハコベ
ヒナゲシ
フキタンポポ
フシグロセンノウ
フジバカマ
フヨウ
ホシキキョウ
ボタン
リュウキンカ
ヤマシャクヤク
ユキモチソウ
ユキワリイチゲ
ユキワリソウ
レンゲショウマ
ロウバイ
ワレモコウ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

最新のコメント

ニューヨーク近郊にフジバ..
by o-marica at 20:53
萩の花の写真、綺麗ですね..
by morigurasi at 12:41
お月さまに逢えてよかった..
by o-marica at 16:45
こちらでは雲が流れていて..
by wabisuke-miyake at 11:00
morigurasiさん..
by o-marica at 10:30
はじめまして。 ニュー..
by morigurasi at 23:04
今日はご近所の空地のヤナ..
by o-marica at 15:25
マリカママ… パミちゃ..
by wabisuke-miyake at 11:01
のはらさん、おはようござ..
by o-marica at 07:49
小太郎さん入院、にびっく..
by nohara at 17:54

お気に入りブログ

六角文庫通信
ばーさんがじーさんに作る食卓
一花一葉
フランス古道具 | 南仏の納屋
こばやしゆふ yu-...
竹取りのおーきな・・・
BOOKRIUM 本のある生活
イーハトーブ・ガーデン
詩画倶楽部
曽我大穂、仕立て屋のサー...
世話要らずの庭
ひなもよふ
あぴあみのポッケ
デザインのひきだし・制作日記
いるか書房別館
A Taste of T...
MellowGlass 
カフェと畑と犬と猫
宇吉より愛をこめて
Space TAKI ス...
daily-sumus2
侘助つれづれ

リンク

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
花・ガーデニング

画像一覧