<   2016年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

朝の窓辺

f0086618_22375865.jpg


午後になってツバメを見た。

三月は今日でおしまい。
[PR]
by o-marica | 2016-03-31 22:41 | 雑記帖 | Comments(0)

カタクリの花

地元の方の情報をたよりに友人と二人、
カタクリの群生地を訪ねてきました。

最寄り駅では大木蓮が満開
f0086618_1584899.jpg


お目当ての入り口を見つけるのに一苦労でしたが、
カタクリの花が疲れを見事に吹き飛ばしてくれました。

まだ時間が早いのか、花びらが反り返っているのは見なかったけど
ひっそりうつむいた花々が林を明るくしていました♪

f0086618_15214565.jpg


帰り道で友人が「ほら、ここに寒葵。」
f0086618_15221877.jpg


ギフチョウは見当たらなかったけれど、小さな蝶がたくさん。
調べてみるとテングチョウですって↓。
f0086618_15225137.jpg

[PR]
by o-marica | 2016-03-27 15:28 | 雑記帖 | Comments(0)

土筆採り

土筆を摘みたいと言うと相棒が案内してくれた。
わっ!と声が出るくらいずらりと土筆。
歩いて3分位、そういえば杉菜がどっさり生えてたっけ。

f0086618_18345131.jpg


天麩羅、卵とじもしたので今日は砂糖漬けにしませう。
[PR]
by o-marica | 2016-03-26 18:41 | 雑記帖 | Comments(0)

土筆をもらった

f0086618_22815100.jpg

今夜のメニューは山菜の天麩羅。
コゴミ、三つ葉、セリ、ヨモギ。
そして土筆も仲間入り。
[PR]
by o-marica | 2016-03-21 22:13 | 雑記帖 | Comments(0)

姫路城の菫と牡丹の芽

うららかな春分の日、「画家の詩、詩人の絵」展へ行ってきました。
正岡子規の「ココアを持て来い」などなど、
自筆は文字も線もいきいきしていていいですね。
山口薫の油彩のみずみずしさに共感をおぼえたり、
予想以上に楽しめる展覧会でした。
ただ宮沢賢治の「日輪と山」が複製でがっくりでしたが。


f0086618_9173394.jpg

ましろくなった姫路城には上らず、石垣の菫


f0086618_9183327.jpg

牡丹園でひと休み 桜も牡丹もまだ蕾
[PR]
by o-marica | 2016-03-21 09:59 | 雑記帖 | Comments(0)

月下美人に春の水

11月以来、一滴の水もなしで越冬中の月下美人。
今日の陽気ではさぞかし欲しいだろうと、
水遣りしました。
一株頂いて以来、毎年3月に1回、4月に2回の水遣り。
そしてこどもの日あたり、
室外へ出してお日様と風に再会します。

でも今はね、日当たりのいい二階の踊り場で、
ただの棒のようになったバオバブ・トリオと並んでいます。
[PR]
by o-marica | 2016-03-19 22:18 | Comments(0)

椿の蕊は王冠

落下した肥後椿が水に沈んでいるのを掬いあげると、
花びらの感触が堅牢なのに驚いてしまう。
それに蕊まで!
こんなにしっかりしているともうこれは王冠です。

f0086618_1537523.jpg


ちょうど雨が降りだしたのでカンムリカイツブリに被せてみました。

f0086618_1537568.jpg

(カンムリカイツブリは自作の陶印)
[PR]
by o-marica | 2016-03-18 15:47 | Comments(0)

鷺草の球根

土間で越冬していた鷺草の鉢から球根を取り出した。
いつもながら球根を探しだすのがひと仕事。
ひょろ〜りと新芽を伸ばしたのが2個+31個。

f0086618_1234087.jpg


3つの鉢に鹿沼土と水苔で植え込みました。
[PR]
by o-marica | 2016-03-18 12:04 | Comments(0)

梅花黄蓮が咲いてたって

見たかったなぁ。
キンポウゲ科の植物名を歌詞にして、
滅茶苦茶コードでギター弾きながら歌ったことがあったっけ。
むかしむかしの事だけど。
その「キンポウゲ科」に登場したのがバイカオウレン。
あぁ、自生の花を見てみたかったなぁ。

梅花黄蓮の写真を見にいったら蕗の薹を二つもらった。
それで今夜は蕗の薹味噌で春の味。
[PR]
by o-marica | 2016-03-13 23:11 | 雑記帖 | Comments(0)

バード散歩

カワセミに会えるかしら?と午後の散歩をしてきました。
ヒバリが鳴き、スズメらは活発にグループ活動中。

山の入口ではほとんど終わりかけの野梅の風情に感心。
山径に入ると猪の足跡発見、
猪避けにチャーリー・パーカーを鳴らしながら歩く。

ヤマガラ、エナガ、シロハラ、ツグミにヒヨドリ。
カワセミはいなかったけど、
ウグイスの初音!も聴いた。

相棒の案内でカリンカ(ガマズミ)まで足を伸ばすと、
日頃は藪に隠れてお目にかかれないウグイスなのに、
柿の木に姿を現したっぷり初音を聴かせてくれた(^^)

f0086618_23105924.jpg


iPhoneから流れるパーカーは、
ギター伴奏のみで軽やかに高らかにアルト・サックスで歌う。
大のお気に入りアルバムなんだけど、
山径、畦道で聴くのは始めてだ。
そうか彼の演奏は鳥のさえずりを聴くようなものなのね。
さすがバードと呼ばれた男です♪
[PR]
by o-marica | 2016-03-12 23:13 | 音楽 | Comments(0)


山野草や身近な雑草の   ブログギャラリー


by o-marica

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

わっ、二頭が羽化!
at 2017-07-19 08:12
三枚組レコードと俳句
at 2017-07-18 22:34
羽化か退院か、その2
at 2017-07-17 11:56
病室から、最新作!
at 2017-07-14 19:54
羽化か退院か
at 2017-07-09 20:17
月下美人でスープ
at 2017-07-06 21:23
今夜咲くかも
at 2017-07-05 14:49
今月の本は『Owl-Beat..
at 2017-07-01 01:14
Owl Beatles ♪
at 2017-06-29 19:14
青胡桃
at 2017-06-27 21:09

タグ

(375)
(97)
(97)
(75)
(59)
(55)
(42)
(24)
(23)
(15)
(12)
(8)
(8)
(7)
(6)

カテゴリ

全体
雑記帖
インフォメーション

音楽
作品
アギナシ
アレチヌスビトハギ
ウメバチソウ
オオイヌノフグリ
オオヤマレンゲ
オキナグサ
オドリコソウ
カタクリ
カキラン
カラスノエンドウ
キクザキイチゲ
キキョウソウ
キュウリグサ
キンミズヒキ
キンラン
クチナシ
グミ
クルマユリ
コウホネ
コブシ
サギゴケ
シダレザクラ
シモバシラ
シュンラン
シュウメイギク
ショウジョウバカマ
スイフヨウ
スイレン
スズラン
セツブンソウ
タマスダレ
タンポポ
チゴユリ
ツキミソウ
ツユクサ
トガクシショウマ
ドクダミ
ニリンソウ
ネジバナ
ノコンギク
パイナップルセージ
ハギ
ハコベ
ヒナゲシ
フキタンポポ
フシグロセンノウ
フジバカマ
フヨウ
ホシキキョウ
ボタン
リュウキンカ
ヤマシャクヤク
ユキモチソウ
ユキワリイチゲ
ユキワリソウ
レンゲショウマ
ロウバイ
ワレモコウ

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

最新のコメント

小太郎さん入院、にびっく..
by nohara at 17:54
apiさん、こんばんは。..
by o-marica at 19:24
こんばんは、 2人..
by apiami at 23:00
これはびっくりするほど大..
by o-marica at 08:41
茱萸かわいいですね~!!..
by nohara at 10:04
ヒトに無邪気な驚きをくれ..
by o-marica at 07:34
夕べは、久しぶりに家族そ..
by apiami at 21:59
wabi-chachaさ..
by o-marica at 21:32
こんにちは~(*^^*)..
by wabisuke-miyake at 13:12
小さなさくらんぼのような..
by o-marica at 22:33

お気に入りブログ

六角文庫通信
ばーさんがじーさんに作る食卓
一花一葉
フランス古道具 | 南仏の納屋
こばやしゆふ yu-...
竹取りのおーきな・・・
BOOKRIUM 本のある生活
イーハトーブ・ガーデン
詩画倶楽部
世話要らずの庭
ひなもよふ
あぴあみのポッケ
いるか書房別館
A Taste of T...
MellowGlass 
宇吉より愛をこめて
Space TAKI ス...
daily-sumus2
侘助つれづれ

リンク

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
花・ガーデニング

画像一覧